支援サービスSUPPORT

沖縄国際物流ハブ活用推進事業

目的

県内生産者、県内輸出事業者が県産品等沖縄からの輸出増及び沖縄の物流機能の強化のために行う事業に対し補助金を交付します。

対象

沖縄県内生産者、県内輸出事業者、県内物流事業者、県内支援機関等
※各支援内容により異なります。

支援内容

①海外渡航支援
海外で開催される見本市、海外企業 との商談等に かかる渡航費用(航空運賃、宿泊費)の定額補助 。
②海外流通事業者等招聘支援
海外バイヤー等の招聘費用(航空運賃、宿泊費) にかかる 4/5 以内 補助。
③海外販売促進支援 (上限額設定あり)
対象地域における販売促進活動にかかる費用の1/2 以内 補助。
④戦略的輸出拡大支援 (上限額設定あり)
対象地域において安定した供給が可能な県産品の販売促進活動にかかる 費用の 1/2 以内 補助。
⑤商品改良支援 (上限額設定あり)
対象地域に輸出する県産品の改良費用の 1/2 以内 補助。
⑥輸出拡大人材育成支援(上限額設定あり)
貿易スキルを向上するための講座やセミナー、検定費用の1/2 以内補助。
⑦海外輸出促進支援(上限額設定あり)
対象地域への国際航空旅客便を利用した県産品等輸出にかかる燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の定額補助。

フロー図

産業振興部 海外・ビジネス支援課

098-859-6238

お電話の際は「公社ウェブサイトの沖縄国際物流ハブ活用推進事業のページを見ました」とお伝えください。
お問い合わせ内容の各担当者がスムーズに対応いたします。