支援サービスSUPPORT

物流高度化推進事業

目的

沖縄の物流課題に関する企業の主体的な取組みを促進するため、無料の相談窓口を設置し、物流に関するアドバイスや情報の提供及び改善提案等を行 う。あわせて物流セミナーや個別相談会等を通じて物流に関する情報や物流高度化の事例等を県内企業へフィードバックする。

対象

沖縄の物流に関する相談のある方

支援内容

①相談窓口の設置 物流に精通した常勤アドバイザーを配置し、企業からの相談に応じ、物流に関するアドバイスや情報の提供、課題の改善提案等のハンズオン支援を行う。
②セミナー・相談会等の開催
年 3 回程度、物流の専門家による講演会を実施するほか、北部・離島地域では出張個別相談を行う。
③共同物流の促進共同物流による物流の効率化を促進するため、物流共同化に取組む企業に対してハンズオン支援を行う。

経営支援部 事業支援課

098-851-7515

お電話の際は「公社ウェブサイトの物流高度化推進事業のページを見ました」とお伝えください。
お問い合わせ内容の各担当者がスムーズに対応いたします。