支援サービスSUPPORT

令和4年度 事業承継推進事業

目的

県内中小企業者の事業継続と雇用の維持、技術の伝承を図るため、事業承継計画の策定支援や、後継者育成の支援を行うとともに、承継に向けた経営改善に要する経費や承継資産の算定、第三者承継にかかるマッチングなど事業承継に要する経費の一部を補助し、公社のプロジェクトマネージャー及びサブマネージャーによるハンズオン支援を行います。

支援内容

1.補助金
(1)補助率:2/3  (2)補助上限額:100万/件  (3)採択予定件数:15件
(4)公募・申請受付期間
 第1回公募 令和4年5月20日(金) - 6月15日(水)
 第2回公募 令和4年7月19日(火) - 8月19日(金)
(5)応募要件:沖縄県内に本社を構える中小企業者(個人事業主含む)
      ※ただし、常時雇用する従業員がいること。
      ※親族内承継、従業員等承継、第三者承継(M&A)が対象
      ※第三者承継は、売り手側のみ対象
(6)補助対象期間:交付決定日(7月頃)から令和5年2月28日(令和4年度)
(7)補助対象経費
 謝金、委託費、外注費、マーケティング調査費、広報費、旅費、会場賃借料、材料費、システム利用料、知的財産等関連経費、廃業費用等

2.事業承継計画(B)策定支援
事業承継を円滑に実施するために経営課題を洗い出し、株式譲渡や代表者変更、ノウハウの承継等を計画的に実施していくために、事業承継計画Bの作成支援を公社のプロジェクトマネージャーやサブマネージャーが実施します。
必要に応じて、事業承継士や中小企業診断士、税理士等による専門家を派遣し、事業承継計画策定支援を行います。
支援期間(予定):令和4年5月下旬から令和5年2月28日まで

3.後継者育成塾の開催
県内中小企業者が事業承継後も事業の継続発展を図るため、後継者(後継予定者)に対し、経営知識の習得や受講者のネットワーク構築を図るために、後継者育成塾を開催します。
(1)受講者募集期間(予定):令和4年7月初旬から8月初旬
(2)後継者育成塾実施期間:令和4年9月中旬から令和5年2月下旬(全11回)

事業支援課
事務局(當眞、前堂、大嶺、小浜)
FAX:098-859-6233 E-mail: shoukei@okinawa-ric.or.jp

098-859-6236

お電話の際は「公社ウェブサイトの令和4年度 事業承継推進事業のページを見ました」とお伝えください。
お問い合わせ内容の各担当者がスムーズに対応いたします。