支援サービスSUPPORT

設備導入等に要する経費に対する補助(沖縄物流デジタル技術活用推進事業)


目的

物流効率化・迅速化を目的としたデジタル化推進のため、中小企業等が行うAIやIoT等のIT技術を活用したデジタル化の取組を行う沖縄県内に事業所を有する中小企業事業者等に対して、導入計画の策定支援や、設備導入等に要する経費の一部を助成することで、労働生産性を向上させることを目指します。

対象

次の要件を満たす事業者等とします。
① 沖縄県内に事業所を有する物流業、小売業、卸業等の中小企業事業者であること。
② 複数の法人が共同して事業を行う場合については、いずれかを代表法人とし、当該法人が応募すること。また、代表法人は、物流事業者、小売事業者、卸事業者等のいずれかであること。(連名による応募は認めない。)
③ 事業の実施場所が沖縄県内であること。(導入するソリューション・機器等の利用場所が沖縄県内であること。)
④ 物流のデジタル化や機械化により、物流効率化及び迅速化が図られ、労働生産性が向上する内容であること。
⑤ 事業実施3年後の労働生産性を4.5%以上向上させることを目指す取り組みであること。

※補助対象企業の詳細は公募要領の別紙1、別紙2をご確認ください。

支援内容

①補助額 :4,000 万円以内
②補助率 :事業費(補助対象経費)の2/3 以内
③補助対象経費:物品費、運送費、消耗品費、使用料、謝金、委託/外注費
<事業実施期間>
交付決定の日から令和7年2月28日まで

活用のポイント

・補助金の活用に関するご相談は通年で受付けております。
・公募要領の詳細や申請書類の書き方等、動画を公開していますのでご参照ください。

<公募説明動画>
【01公募要領】
【02応募要件】
【03労働生産性の定義・算出方法について】
【04提出書類】

【事業計画記載事項】https://youtu.be/vLjA4ycuiu8
【仕様書について】https://youtu.be/m_27ViFocKc

申請時期

1次公募


 公募期間:令和5年6月14日から令和5年7月7日まで
採択事業者一覧(1次公募)

2次公募


 公募期間:令和5年7月31日から令和5年8月25日まで
採択事業者一覧(2次公募)

公募要領・申請書類等


 ① 公募要領(2次公募)【PDF:1.42MB】
 ② 交付申請書(様式第1)【Word:20KB】
 ③ (様式第1別紙1)【Word:30KB】
 ④(様式第1別紙2)【Word:22KB】
 ⑤(様式第1別紙3)【Word:24KB】
 ⑥(別添)【Word:22KB】
 ⑦(公募要領様式第1)【Excel:41KB】

参考資料


 ① 補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律【PDF:190KB】
 ② 沖縄物流デジタル技術活用推進事業費補助金交付規程【PDF:290KB】
 ③ 補助事業事務処理要領【PDF:1.17MB】

産業振興課 沖縄物流デジタル技術活用推進事業

098-859-6239

お電話の際は「公社ウェブサイトの設備導入等に要する経費に対する補助(沖縄物流デジタル技術活用推進事業)のページを見ました」とお伝えください。
お問い合わせ内容の各担当者がスムーズに対応いたします。