支援サービスSUPPORT

経営サポート事業

目的

経営サポート事業は、沖縄県産業振興公社の自主事業として活動し、県内中小企業への支援の一環として、月1回程度のセミナー・講演会の開催やネットワーク会員制度の運営、情報紙「沖縄ベンチャースタジオ」での情報発信をしています。

支援内容

①セミナー・講演会の運営


(受講料➡ 会員:3,000円/1名  非会員:5,000円/1名)
受講後すぐに使えるビジネススキルを習得できる実践的なセミナーを毎月1回程度開催しています。県内企業の関心・需要の高いテーマを選び、対象も新人向けから営業、中堅層、管理職・経営者向けなど多彩です。最新の開催情報は公社ウェブサイト「セミナー情報」で確認できます。
http://okinawa-ric.jp/news/seminar/

②公社ネットワーク会員制度の運営


(年会費:12,000円)
補助・助成事業等でカバーできない領域への支援策として、会員制度を運営しています。

会員メリット・サービス
(1)有料セミナー・研修の受講料割引(会員:3,000円 非会員:5,000円)
(2)特別講演会の無料案内(会員:無料 非会員:5,000円)
   年1回、著名な講師をお招きし、経営に役立つ講演会および交流会を開催します。
(3)会員向けの異業種交流会(年間3回程度を予定)
   会員企業間の情報交換およびビジネスマッチングの場として、異業種間の交流会を開催します。
(4)公社ウェブサイト・メールマガジン広告の掲載料割引(20%割引)
   月間約5万ページビューを得ている公社ウェブサイト広告(バナー広告2タイプ、1行広告)や毎週木曜日、公社から最新のイベントや助成金などの募集情報をメルマガ登録者(約4、500件)
   へ配信し、貴社の新商品・サービス・イベント等の周知として掲載割引が受けられます。。
(5)情報紙のプレスリリース・会員優先記事枠への掲載
   年4回発行する情報紙「沖縄ベンチャースタジオ」の会員プレスリリースのコーナーまたは
記事枠にて、新商品・サービスの紹介を無料で掲載できます。
(6)沖縄の産業まつり出展料の割引(会員:25,000円 非会員:40,000円)

③情報紙「沖縄ベンチャースタジオ」の発刊


「沖縄経済を進化させる情報紙」をスローガンに、情報紙を発刊しています。県内企業・事業者等の
取り組み、模範たりうる経営者、公的支援の活用実態とその効果等を記事にまとめ、県内外に情報を
発信しています。最新号および旧号は情報紙専用サイト「ovs.jp」で閲覧可能です。
http://ovs.jp/tabloid/

経営支援課

098-859-6237

お電話の際は「公社ウェブサイトの経営サポート事業のページを見ました」とお伝えください。
お問い合わせ内容の各担当者がスムーズに対応いたします。