専門家派遣SPECIALIST

専門家プロフィール

當間 健明(とうま たけあき)

日米の産業界にて品質管理、製造管理、プロジェクト管理、コンピュータプログラム、統計データ分析の実務経験と教える経験を有する。 琉球大学工学部情報工学科を卒業後、 米国モンタナ州立大学大学院経営工学科(I.E.)でジャストインタイム方式、改善活動やトヨタ生産方式の著名な研究者であるソベック・デュワード博士の下で学び、米国オレゴン州立大学(OSU)でPh.D.(博士)の学位(経営・管理工学専攻、統計学副専攻)を取得。
品質管理、統計データ分析、コスト削減、納期管理、プロジェクト管理、意思決定支援、マルチタスク中のヒューマンエラー防止等、現場の問題を解決します。

<特に得意とするアドバイス内容>
1.限られた時間・資金等を最大限活用する生産・投資計画・時間割等をエクセルで作成
2.気づきにくい品質不良の原因を最適なサンプル数と実験計画・統計分析で特定
3.アンケート統計分析、販売促進効果推定や販売量予測
4.多忙でマルチタスクが必要な工場・事務所・病院等のヒューマンエラー防止
5.統計データ分析と認知心理学の両面で経営意思決定支援
6.生産・納期管理、プロジェクト管理の問題解決
7.ビジネス英語の日英通訳、英語技術文書の日本語翻訳、英語ビジネス文書作成
8.米国のインダストリアル・エンジニアリング(IE)を使った科学的な改善手法を講義