支援サービスSUPPORT

正規雇用化企業応援事業

目的

 非正規雇用の従業員を正社員に転換する県内企業が、県内外(国内)への従業員研修を行う場合に、宿泊費、旅費を助成することにより、正規雇用化促進並びに人材育成支援を図る。

対象

・雇用期間が6か月以上の非正規従業員を正社員へ転換する事業所
(転換期間:平成31 年4 月1 日から研修終了後2 か月経過した日または令和2 年1 月末までのいずれか早い日まで)
・沖縄県内で雇用保険適用事業所設置届を提出している法人
・正社員への転換が記載されている就業規則等があること
・過去6か月以内に事業主都合による離職者がいないこと

支援内容

県内外の研修に要する「交通費」及び「宿泊費」の実費の3/4又は研修期間ごとの以下の助成限度額の低い方の額を助成

助成額:正規雇用化企業応援事業

活用のポイント

・原則として研修の15日前までに、助成金の交付申請書を提出する必要があります。
・助成金活用による研修人数以上の、正社員転換を行う必要があります。
・助成対象期間は、研修開始日~令和2 年1月31日までとなります。

申請時期

平成31 年4 月1 日~令和2 年1 月上旬

産業振興部 産業振興課

098-859-6239

お電話の際は「公社ウェブサイトの正規雇用化企業応援事業のページを見ました」とお伝えください。
お問い合わせ内容の各担当者がスムーズに対応いたします。