支援サービスSUPPORT

展示会等総合推進事業

目的

沖縄県内で開催される展示会・商談会・見本市(以下、展示会等という)のイベントに対し補助金を交付することにより、ウィズコロナにも対応した展示会等の開催実績を伸ばし、展示会等開催地としての魅力向上及びMICEを経済成長のプラットフォームとして活用するための推進体制構築を図ります。(令和3年度 展示会等総合推進事業(沖縄県商工労働部アジア経済戦略課))

対象

沖縄県内でハイブリッド開催される展示会等の主催者又は主催者から展示会等の運営を委託された事業者(※但し、国・公共団体・個人が主催するもの、政治的または宗教的の目的をもって開催されるもの、金品の付与、援助、事業参加を強要する又はその印象を与えるものは除く)

支援内容

沖縄県内における展示会等のハイブリッド開催(リアル(対面)とオンラインを組み合わせた展示会等の開催形式)を行う際、オンライン配信に係る機材導入費用等の補助を行います。

補助対象経費項目補助の要件補助率及び補助上限額
ハイブリッド開催される展示会等のオンライン配信に係る経費機材リース代委託費・沖縄県内で開催される展示会「等」であること。
・出展社数30社以上で、うち40%以上が県外事業者であること。
・機材リース及びオンライン配信業務委託は、契約の相手方が沖縄県内事業者であること。
【補助率】1/2
【補助上限額】1開催あたり、30万円を上限とする。
【その他】補助率により算定した補助金額と補助上限額を比較し、低い方の金額を交付する。

交付要綱及び実施要領


展示会等総合推進事業補助金交付要綱【PDF:132KB】

展示会等総合推進事業補助金実施要領【PDF:76KB】

交付要綱様式【Word:32KB】




チラシデータ



※画像をクリックするとご覧いただけます【PDF:648KB】


チラシ【PDF:648KB】

海外・ビジネス支援課(展示商談推進室)

098-894-6317

お電話の際は「公社ウェブサイトの展示会等総合推進事業のページを見ました」とお伝えください。
お問い合わせ内容の各担当者がスムーズに対応いたします。