お知らせNEWS

【2/19(月)・2/28(水)特別セミナー開催】As is(現状)to be(あるべき姿)から導く稼ぐビジネスモデルの作成ステップ

 このセミナーでは、現状とあるべき姿のギャップを分析し、課題を解決するためのビジネスモデルを構築するステップを学び、収益力をあげる目標設定と事業計画が策定できることを目的としています。

■第1回目
日時:2/19(月)13:30~17:00 (受付:13:00~)
会場:沖縄産業支援センター3階(304号室/中研修室)
費用:無料
定員: 30名(2日間(第1回目、第2回目)連続参加できる方を優先します)
内容:As is to beフレームワーク 稼ぐビジネスモデルの作成ステップ
 ①稼ぐ企業連携支援事業の説明
 ②稼ぐとは、企業連携の意義
 ③あるべき姿を考える
 ④課題解決のための連携体の組み方
※具体的なビジネスモデルの作成ステップをケーススタディを交えながら演習を行います。
※自社の稼ぐビジネスモデル(ワークシート)を第2回講義までに作成いただきます。

■第2回目
日時:2/28(水)13:30~17:00 (受付:13:00~)
会場:沖縄産業支援センター3階(304号室/中研修室)
費用:無料
定員: 30名(2日間(第1回目、第2回目)連続参加できる方を優先します)
内容:自社の稼ぐビジネスモデルの作成
 ①稼ぐ企業連携支援事業申請書の説明
 ②自社のビジネスのあるべき姿
 ③自社の稼ぐビジネスモデルの作成
※第1回講義を踏まえた内容になっているため、2回連続して参加できる方を優先します。
※自社のビジネスモデルを作成しながら、専門コーディネーターとの個別相談を随時行います。

【講師】銘苅 康弘 氏
稼ぐ企業連携支援事業 非常勤コーディネーター
沖縄県中小企業診断士協会 会長
専門分野:戦略策定、経営計画、IT導入


チラシ(特別セミナー).pdfをダウンロード


【申込方法】
申込締切:2/14(水)
申込はこちらから→:Googleフォーム


▼お問合せ先▼
沖縄県産業振興公社 経営支援部 事業支援課
担当:花谷、仲嶺
TEL:098-859-6236(受付:9時~17時(12時~13時 及び土日祝を除く))
メール:renkei@okinawa-ric.or.jp

【2/19(月)・2/28(水)特別セミナー開催】As is(現状)to be(あるべき姿)から導く稼ぐビジネスモデルの作成ステップ