お知らせNEWS

【12/15無料セミナー】効果的な社内コミュニケーションのコツとダイバーシティの真意 受講者募集!

 世界情勢の変化や諸外国の急速な経済成長、新型コロナウイルス感染拡大等、目まぐるしく変わっていく現代社会において、新たな経営戦略の一つとして企業活動のグローバル化があげられます。
 その中で、沖縄型グローバル産業人材に必要な要素の一つでとしている 「ダイバーシティ」-異なる価値観をもつ人たちとの協業ができる人材-とは。
 本セミナーでは、異文化への理解や適応能力、柔軟性など、多様なバックグラウンド、異なる価値観を持つ人々と協業する上で必要な能力(ダイバーシティ対応力)を身につけ、組織の変革、経営戦略の強化に繋げます。

 ・様々なバックグラウンドを持つ人々と働く時、どんな困難に直面するのか?
 ・それぞれの違いを理解し、誤解や軋轢を乗り越えるには?
 ・異なるからこその強みを活かし、新しい価値を生み出すには?

 外国人相手、日本人相手に捉われず、多様化する社会の中で「違い」をありのまま受け入れ、互いの個性を尊重しさらには活かし合うことで、Win-Winな関係を構築するためのコミュニケーションスキルが重要です。
 セミナー前半では、ダイバーシティの真意を理解し、実践の難しさを認識した上で、互いを活かしあう方法を専門の講師による講義の中で学びます。
 また、セミナー後半では、県内企業で働く外国人人材をゲストスピーカーに迎え、彼らの事例を交えながら講義で学んだ理論を振り返り、実際に現場で起こり得る意見不一致や衝突、対立をいかに乗り越えるかについて考えます。


【タイトル】 効果的な社内コミュニケーションのコツとダイバーシティの真意
【日  時】 令和3年12月15日(水)13:00~17:00
【会  場】 Okinawa Innovation Lab(株式会社みらいおきなわ内)
       住所:那覇市久茂地3-10-1(沖縄銀行本店ビル1階)
       ※会場には駐車場がございません。
        公共交通機関または周辺の優良駐車場をご利用ください。
       ※新型コロナウイルス等感染症拡大状況によっては、オンライン開催へ変更いたします。
【講  師】 浦 亜弓 氏(日経ビジネススクール)
【対  象】 海外展開や外国人との協業に興味がある県内企業等、団体における
       経営層、管理者層及び中堅社員
【定  員】 25名
【費  用】 無料
【申込〆切】 令和3年12月8日(水)


◆お申込みはこちらから◆
 https://forms.gle/Pn9wzCy2YDYSgZKh9


<講師紹介>
浦 亜弓 氏(日経ビジネススクール)
 英会話のイーオンで日本人と外国人講師の採用育成を経て、ロバート・ウォルターズにて人事コンサルタント。その後、ダウ・ケミカルへ移り、人事部でアジア・パシフィック地域の人材開発、パフォーマンス・マネジメントーアジア・パシフィックのHRD(人事部人材開発)実行リーダーとして13カ国で各種トレーニングやセミナーを実施。
 2006年7月より人事コンサルタント、トレーニング・ファシリテーターとして独立。日本のみならずアジア・パシフィック、ヨーロッパにおいて、主に企業向けに研修および人事コンサルティングのサービスを提供している。大学や専門学校にて非常勤講師として学生のビジネス人材育成にも尽力している。
 顧客のニーズに合わせたプログラム作りやファシリテーションを行う。ペアワークやグループディスカッションを多用した参画型セミナーで、自分自身の強みや改善点を見つけ出し、セミナー後のアクションにつなげることを得意とする。

<ゲストスピーカー>
・カミラ ロ 氏 (ホテルコレクティブ 営業部 課長代理、台湾出身)
・アデリン ウォン ソク ペン 氏 (有限会社サニー沖縄 海外事業部、マレーシア出身)

【プログラム概要】
1.浦講師による講義 ~理論を学ぶ、受講者インプット型~
グループに分かれたディスカッションなどを盛り込んだワーク形式の講義となります。
(1)イントロダクション
  *研修の目的やねらい、アジェンダ、ファシリテーター紹介
(2)ダイバーシティ&インクルージョン 、アンコンシャスバイアス
  *ダイバーシティのおさらい
  *インクルージョンは言動に出ている
(3)コンフリクトについて 
  *コンフリクトの意味合い
(4)アサーティブコミュニケーション
  *アサーティブコミュニケーションを理解し、実践する
(5)コンフリクトマネジメント(ケースディスカッション)
  *事例を基に客観的に何が問題で、どうすれば状況や関係が改善するのかを議論する
(6)クロージング
2.ゲストスピーカーと講師によるQ&Aセッション ~現場で起こり得る事例から学ぶ~
3.質疑応答


※注意事項※
1.同業者等は対象外とし、定員を超える申込がある場合には、事務局にて選考させていただきます。
2.受講者決定通知は、申込締切日以降にメールにてご連絡します。
3.やむを得ない事情により、講師や日程、開催方法、場所等が変更になることがあります。


事務局ではその他、海外展開や海外進出に関するご相談も受け付けております。
どうぞ、お気軽にお問合せ下さいませ。


▼お問合せ先
沖縄県産業振興公社 海外・ビジネス支援課
沖縄型グローバル産業人材育成事業(新木、城間、仲嶺)
TEL:098-859-6238   メール:next-gld@okinawa-ric.or.jp
受付時間:9:00~17:00(12:00~13:00 及び土日祝を除く)