お知らせNEWS

観光関連事業者等応援プロジェクト支援金(月次支援金への上乗せ給付金)について

 沖縄県では、2021年4月以降の緊急事態措置等に伴う外出自粛要請の影響を受け、売上げが50%以上減少し、経済産業省の月次支援金を受給した沖縄県内の事業者に対して、事業継続を支援するため沖縄県独自の支援として「観光関連事業者等応援プロジェクト支援金」を給付しています。
 現在、申請受付中なので、該当する事業者におかれましては、この機会に是非申請をご検討ください。


【給付要件】
 次のすべての要件を満たす事業者が支援の対象となります。
 (1) 経済産業省が給付する2021年4月から8月までのいずれかの月の月次支援金を受給していること。
 (2) 沖縄県内に住所を有する個人事業者又は沖縄県内に本社を有する法人事業者であること。
 (3) 沖縄県が実施する公共交通運行継続支援金 及び酒類販売事業者支援金 を受給していないこと。


【給付額】
 事業者の売上減少額のうち、国の月次支援金の給付を受けてなお生じる不足分について、個人事業者は10万円を上限に、法人事業者は、売上規模に応じて20万円又は30万円を上限に給付します。


制度の概要、詳細は下記WEBサイト並びにコールセンターにてご確認ください。
 ■観光関連事業者等応援プロジェクト:特設サイト 
 ■観光関連事業者等応援プロジェクト:沖縄県WEBページ


▽お問い合わせ先
 観光関連事業者等応援プロジェクト事務局コールセンター
 電話 :050-3825-9018 (9:00~17:00 土日祝日対応)

観光関連事業者等応援プロジェクト支援金(月次支援金への上乗せ給付金)について