お知らせNEWS

沖縄大交易会ビジネスマッチングサイト携帯アプリシステム開発業務委託の公募について(質問に対する回答)

沖縄県産業振興公社では、沖縄大交易会実行委員会事務局(以下「実行委員会事務局」という。)として、沖縄大交易会の開催に向けた様々な取組を実施しています。 その一環として、沖縄大交易会参加者の利便性を向上と、更なる規模拡大を目指すことを目的に、基幹システムである 『ビジネスマッチングサイト』の携帯アプリシステムの構築を目指しています。 ビジネスマッチングサイトの携帯アプリシステム開発業務を委託について、9/30(木)より公募を開始しております。 10/8(金)17:00に公募に関する質問の受付を締め切りました、公募内容に関する回答を下記の通りまとめましたので、ご参照頂けます様お願い申し上げます。

番 号 項 目 質問事項 回答
1 公募要領
3.提出書類及び必要部数等
(6)積算書【様式5】
当社では、システム開発の見積時、弊社独自の『SE単価表』を用いて、人月単価にて積算を行っております。
※他のSE会社も同様と考えます。

人件費算出において、経済産業省『委託事業事務マニュアル』に準じることとありましたが、「3.人件費に関する経費処理」手法4受託単価計算を用いる場合には、積算書【様式5】に別紙、弊社「SE標準単価表」を添付し、積算金額の提示でも宜しいでしょうか。
受託案件時に提示する人件費に関しては、会社規定でも明記しております。

SEの人件費単価の見解に関して、「会計検査院法第30条の2の規定に基づく報告書」を添付しております。
報告書内の10ページ目「(ア)人件費単価」ないに記載されている人件費単価と近似していると考えます。
積算につきまして、社内規定が存在している場合は社内規定に準じたうえで、各社で使用している「単価表」を使用しても問題ございません。

ただし、積算に使用した「単価表」とアプリ開発項目に従って内訳等(人件費割合等)根拠がわかるようにしてください。また、実際の契約を締結する際には、改めて積算方法等を調整させて頂きます。


▼お問い合わせ
沖縄県産業振興公社 海外ビジネス支援課 展示商談推進室
担当:島崎(しまざき)、古波蔵(こはぐら)
〒901-0152 那覇市小禄1831番地1(沖縄産業支援センター4階)
TEL:098-851-7463
FAX:098-859-623