お知らせNEWS

【公募】「おきなわイノベーション創出ファンド」無限責任組合員の公募について(※質問及び回答を追加)

 沖縄県では、本県の2030年を目処とする将来像として「沖縄21世紀ビジョン」を策定しており、同ビジョンの基本理念及び将来像は、SDGsの基本理念や17のゴールなど重なるところが多いため、本県ではSDGsを推進し、新たな時代に対応した持続可能な発展を目指しているところである。

 このようなSDGsの展開やアジア経済の成長などの時代潮流を踏まえ、令和4年度以降の新たな振興計画の策定に資する提言の一つとして、「スタートアップの促進」を重要事項としている。また、本県のSDGs推進方針として、SDGsにおける経済・社会・環境の三分野の関連課題(以下、「関連課題」という。)について、統合的に解決する視点をもった取組を促進させ、沖縄経済の持続的発展に貢献することとしている。

 そこで、公益財団法人沖縄県産業振興公社(以下、「公社」という。)は、沖縄県内の関連課題をイノベーション等により解決するビジネスモデルを有している県内スタートアップ等の事業活動を促進させ、沖縄経済の持続的発展に貢献することを目的に、「おきなわイノベーション創出ファンド(仮称)」(以下、「本ファンド」という。)の組成を支援するため、有限責任組合員(以下、「LP」という。)として出資する予定である。

 今般、上記の趣旨に沿った本ファンドの組成・運営を担う無限責任組合員(以下、「GP」という。)からの提案を募集する。

【公募スケジュール】

(1)公募説明会 
   募集要項に対する理解を深めるため、次のとおり個別説明会を開催します。なお、個別説明会での質問は本募集要項  に関する事項に限ることとし、その他企画提案内容等に関する質問は、(2)により受け付ける。
   また、原則として、1者につき1回までとする。

   説明会開催期間:令和3年4月15日(木)から5月14日(金)
   所要時間:1回30分程度
   説明会の方法:Zoomを用いたウェブ上での説明
   参加申込:令和3年5月10日(月)までにe-mailにより、参加する者の会社名・役職・氏名及び説明会開催希望日時
        (複数案)を以下のメールアドレスまで連絡すること。
        【連絡先】ueharas@okinawa-ric.or.jp
   備考:説明会の参加は応募の必須要件としない。       
      

(2)質問の受付
   募集要項などの内容等について、次の期間内で質問を受け付ける。
   質問受付期間:令和3年4月15日(木)から5月18日(火)午後5時まで
   質問方法:質問を文章(様式自由)にてe-mailにより送付すること。
        ※電話等口頭による質問は受け付けない。
   回答方法:公社が必要と判断した場合には、他の応募予定者を含めて全員に対しe-mailで質問主旨及び回答を
        送信する。
   回答日:令和3年5月21日(金)午後5時までに行う。

   【質問及び回答】※令和3年5月10日追記
    質問及び回答

(3)応募書類の提出
   受付期間:令和3年5月26日(水)から5月28日(金)午後5時まで(必着)
   提出方法:郵送及び持参
        ※A4版縦(参考資料を添付する場合も同様)とし、ホッチキスは使用せず、ダブルクリップ等を使用し
         ご提出ください。
   提出先:〒901-0152
       沖縄県那覇市小禄1831番地1(沖縄産業支援センター4階)
       『(公財)沖縄県産振興公社 産業振興課ファンド担当』宛て

(4)適格機関投資家へのヒアリング
   提案者が「適格機関投資家等特例業務の届出者」の場合、LPとして出資予定している「適格機関投資家」へのヒアリ  ングを必須としている。(提案者は同席不可)
   提案者は事前に適格機関投資家及び公社とスケジュール調整すること。
   ヒアリング期間:令和3年5月31日(月)から6月3日(木)まで
  ※ヒアリング実施できない場合は、審査会においてファンド組成 の実現可能性の点で評価が下がる可能性がある。


(5)審査会の開催及び優先交渉権の決定
   次のとおり審査会を開催し、本ファンドのGPとして優先交渉権者を決定する予定ですが、新型コロナ感染拡大の状況  によっては、審査方法及び開催日が変更になる場合がある。
   開催日:令和3年6月中旬(予定)
       ※応募者多数の場合、プレゼンテーション審査の前に書類審査を行う。
   審査委員:公社が選定する外部有識者等
   審査方法:プレゼンテーションによる審査
        ※プレゼンテーションでは、「説明」及び「質疑応答」(いずれも20分前後を予定)を行います。
        ※提案者は、4.(3)の「企画提案書」及び4.(4)の「プレゼンテーション資料」を用いて説明す         ることとし、公社が別途求めない限り、追加資料の配布は認めません。
        ※優先交渉権者が決定した後、公社と提案内容の調整を行う可能性がある。

【募集要項】
募集要項【PDF:390KB】

【ファンド要件】
ファンド要件【PDF:318KB】

【提出書類(様式)】
企画提案書(様式1)【WORD:105KB】

誓約書(様式2)【WORD:29KB】

表明書(様式3)【WORD:52KB】


【お問合せ先】
〒901-0152 沖縄県那覇市小禄1831番地1(沖縄産業支援センター4階)
(公財)沖縄県産業振興公社 産業振興課 ファンド担当 上原
電話 : 098-859-6239 / E-mail : ueharas@okinawa-ric.or.jp
受付時間等 : 月曜日〜金曜日(祝祭日を除く)/10:00〜17:00(12:00〜13:00除く)