Open Source Sofware


ホーム  > 《お役立ち情報》  >   > 企業間の取引に関する相談《下請かけこみ寺事業》

企業間の取引に関する相談《下請かけこみ寺事業》

当公社では「下請かけこみ寺」事業を財団法人全国中小企業取引振興協会と連携し実施いたします。

「下請かけこみ寺事業」は中小企業から寄せられた取引に関する各種相談等に親身になって対応するとともに、裁判外紛争解決(いわゆるADR)を活用した中小企業のトラブル解決へ迅速に対応します。

また、下請適正取引等の推進のためのガイドラインの普及啓発等を行います。

●専門家の意見が聞きたい。
●裁判は時間とお金が掛かる、早期に解決して欲しい。
●下請適正取引ガイドラインを上手に活用したい。

こんな時には、相談等は無料ですので、「下請かけこみ寺」にお気軽にご相談ください、
ご相談いただいた方の秘密は厳守します。


業務内容
◆各種相談への対応
中小企業の皆様からの取引に関するさまざまな悩み等に、下請代金支払遅延等防止法(下請法)や中小企業の取引問題に知見を有する専門相談員が対応し、迅速に適切なアドバイスを行います。

直接弁護士による無料相談を受けることができます

◆迅速な紛争解決
中小企業の取引に係る紛争を迅速かつ簡便に解決するため、裁判外紛争解決手続き(ADR)を用いて、県内の登録弁護士が中小企業の調停手続等を行います。
※ADR:Alternative Dispute Resolution

◆下請適正取引ガイドラインの普及啓発
「下請適正取引等の推進のためのガイドライン」の説明会を業種毎に開催するなど、普及啓発を図ります。
※「下請適正取引等の推進のためのガイドライン」は、下請取引に関するベストプラクティス事例(理想的な良い取引関係)や下請法等で問題になる行為等、業種別に分かりやすく提示したものです。

◆専門相談員の配置
(財)全国中小企業取引振興協会で採用した専門相談員が当公社に駐在し相談等に対応します。

【下請かけこみ寺相談窓口】
◆地域拠点
(公財)沖縄県産業振興公社
電話:098-859-6237 FAX:098-859-6233
〒901-0152 沖縄県那覇市小禄1831-1 (沖縄産業支援センター 4F)

◆本部
(財)全国中小企業取引振興協会
電話:03-5541-6655

下請かけこみ寺リーフレット・・・【PDF形式