Open Source Sofware


ホーム  > 《お役立ち情報》  >   > 建設業向けの窓口相談《ちゅらしま建設業相談》

建設業向けの窓口相談《ちゅらしま建設業相談》

【目的】
厳しい経営環境にある県内建設業者の経営改善や経営革新等の取り組みを支援するため、専任の建設業相談員による、建設業者からの問い合わせや個別・具体的な相談を受け、各種支援制度等の情報提供及びアドバイス等を行うと共に各種セミナーを開催し、建設業者の自立や活性化を促進します。

【内容】
経営基盤の強化、新分野進出、企業合併・連携、公的融資、人材育成、ビジネスマッチング、雇用対策など、建設業者の皆様が抱える課題に対し、専任の建設業相談員が適切なアドバイスや情報提供を行います。

(1)窓口相談
  1.専任の建設業相談員 :経営に関する各種相談・情報提供に対応します。
  2.各分野の専門相談員 :より専門的な相談を必要とされる場合には、
関係機関とも連携して、中小企業診断士等、
各分野の専門が相談に対応します。

(2)移動相談
   建設業に関する各種相談ニーズの積極的な掘り起こしを行うため、
窓口相談と並列して、建設業者の皆様からの求めに応じて移動相談を実施します。

(3)セミナーの開催
    経営革新、新分野進出等、建設業の活性化を図るためのセミナーを開催します。
    ・全体のセミナー 一覧(WORD)

(4)専門家派遣
    より専門的な指導助言を希望する企業には、中小企業診断士、
    税理士等の専門家の派遣をします。
    (謝金37,500円のうち公社が25,000円負担)