Open Source Sofware


ホーム  > 《お知らせ》  >   > 【11/1開催】沖縄ベンチャーキャピタルサミット2019〜エンジェル投資家が語る沖縄スタートアップの方向性〜

【11/1開催】沖縄ベンチャーキャピタルサミット2019〜エンジェル投資家が語る沖縄スタートアップの方向性〜

2019年10月04日(金)
カテゴリ:

ベンチャー企業スタートアップ支援事業では、自ら事業を起こし成功された起業家で、現在スタートアップに寄り添った支援を行っている著名エンジェル投資家を招き、パネルディスカッションを通しその経験や手法について討論して頂きます。

第二部では「ベンチャーキャピタル向けピッチ会」として、投資家に向けたプレゼンテーションを行い、直接アドバイスを受けることができるピッチ会を実施いたします。

講演会終了後に、名刺交換会も予定しております。
皆さまのビジネスの発展にお役立てください!


【開催日時】
令和元年11月1日(金) 13:30〜17:30(受付開始は13:00)
    
【会場】
沖縄県教職員共済会館 八汐荘1階 屋良ホール
沖縄県那覇市松尾1-6-1 
 
【内容】
■第一部 講演会 13:30〜15:20

 パネリスト:上原 仁氏
 株式会社マイネット 代表取締役社長

 パネリスト:大湯 俊介氏
 コネヒト株式会社 顧問

 パネリスト:河合 聡一郎氏
 株式会社ReBoost 代表取締役

 パネリスト:西川 順氏
 株式会社エウレカ 株式会社 共同創業者 元取締役副社長


 モデレーター:東 明宏氏
 W ventures株式会社 代表パートナー


■第二部 ベンチャーキャピタル向けピッチ会 15:30〜17:30

 審査委員長:上原 仁氏

 審査委員:大湯 俊介氏
 審査委員:河合 聡一郎氏
 審査委員:西川 順氏
 審査委員: 東  明宏氏


【定員】
 80名

【対象】
 起業を考えている方、投資を受けたい経営者、創業・起業に関わる支援者など

【参加費】
 参加費無料

【WEB申し込み】
 https://forms.gle/vZE3Y3w3uWkFT4fs6
 ※先着順となり定員に達し次第募集は締め切ります。

 申込受付期間:10/30(水)まで
 チラシはこちら → セミナーチラシ【PDF:1MB】


【パネリスト・モデレーター紹介】
大湯 俊介氏:日本で毎年出産するママの3人に1人が利用するコミュニティアプリ「ママリ」を運営する、コネヒト株式会社の創業者であり代表取締役社長。2019年6月より同社顧問に就任。2016年6月にM&Aを経て、KDDIグループに参画。 2018年、Forbes Global主催「30 Under 30 Asia」にてConsumer Technology部門にて選出。ミラティブなどC向けのサービスを作る会社を中心に、日本のみならず海外含め約35社ほどのエンジェル投資家でもある。

河合 聡一郎氏:(株)ビズリーチの立ち上げに携わり、ITベンチャーであるラクスル(株)に創業メンバーとして参画。人事マネージャーとして会社創りを牽引。同時に数社のスタートアップの創業、出資を含めた社外アドバイザーも兼務。ハンズオンで事業内容とフェーズに紐づけた組織図の設計をはじめ、ダイレクト・リクルーティング導入の支援を実施。業態・企業規模・職種を問わず採用成功を実現し3社の上場にも貢献。2017年(株)ReBoostを創業、代表取締役に就任。スタートアップや上場企業を始め、幅広く組織や採用の支援、出資を含めたハンズオンでの社外アドバイザーを行う。

西川 順氏:2008年11月に赤坂優(エウレカ元CEO)と株式会社エウレカを創業。「Pairs」などのサービスを立ち上げ、Pairsの海外進出も担当。 唯麗家股份有限公司(台湾) EUREKA SG Pte. Ltd.(シンガポール)の立ち上げ及び代表も務める。2015年5月、NASDAQ上場企業である米国IAC(Match Group)へエウレカの発行済全株式を売却。2017年10月にエウレカの取締役を退任。現在は、エンジェル投資家として、ニューヨーク、シンガポール、韓国、日本のスタートアップ合計20社に投資。起業家としてはストリートブランド「WIND AND SEA」の買収及び経営をしながら、新しいビジネス立ち上げの準備中。

東 明宏氏:2012年よりグロービス・キャピタル・パートナーズにてベンチャー投資に従事。6社で社外取締役を務めた。主な投資実績としてはエブリー、クリーマ、リノべる、イタンジ、ホープ、ルートレックネットワークス、アソビュー、ランサーズ等がある。 2017年Forbesが発表した「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家BEST10」で7位にランキングされる。 Japan VentureAward2017「ベンチャーキャピタリスト奨励賞」等受賞。 2019年にスタートアップを中心に投資を実施するベンチャーキャピタル、W ventures株式会社を新和博と設立。代表パートナーに就任。


【パネリスト・ベンチャーキャピタル向けピッチ会 審査委員長】
上原 仁氏:1947年生。1998年神戸大学経営学部卒。NTTに入社してインターネット事業開発に従事。2006年7月株式会社マイネット・ジャパン(現マイネット)を創業し同社代表に就任。自社のモバイルCRM事業を国内3万店舗まで育成した後にヤフーへ事業売却。現在はゲームタイトルの買収・バリューアップを手がけるゲームサービス事業のリーディングカンパニーとして業界を牽引。2015年東証マザーズ上場後も大型の資金調達やM&Aを駆使し、急成長を実現。2017年には東証一部に市場変更。
また、2015-2017年での収益(売上高)成長率は303.42%となり、IT企業成長ランキングの国内15位となった。


▼お問い合わせ
(公財)沖縄県産業振興公社 産業振興部 産業振興課 名幸、大西、仲村、富川
TEL:098-851-8866 FAX:098-859-6233 Eメール: venture@okinawa-ric.or.jp