Open Source Sofware


ホーム  > 《お知らせ》  >   > 【ベンチャー企業スタートアップ支援事業】集客から業務オペレーションまで、幅広い便利ツール活用術

【ベンチャー企業スタートアップ支援事業】集客から業務オペレーションまで、幅広い便利ツール活用術

2017年08月23日(水)
カテゴリ:,

今回「ベンチャー企業スタートアップ支援事業」では、離島とICTツールをテーマに「集客から業務オペレーションまで、幅広い便利ツール活用術」と題し、西表島でセミナーを開催します。
講師には東京で活躍する山口豪志氏と豆田裕亮氏をお招きします。人手不足や生産性向上について議論が巻き起こっている昨今、ICTの活用によって生産性を高めることができ、よりよいサービスを提供することが可能になります。集中すべき業務、簡略化できる業務を整理しICTツールを活用することで事業拡大にもつながっていきます。日本各地の地域活性化に造詣のある講師より、さまざまな地域の事例についてもご紹介いただきます。サービス業、農業、マリンスポーツ、宿泊業飲食業の方々にお役に立つ内容となっていますので、みなさまのご参加をお待ちしております。


【開催日時】
  平成29年10月6日(金)  14:00〜17:00

【会場】
  竹富町中野わいわいホール(西表島)
八重山郡竹富町字上原907-1541

【内容】
14:00〜 14:30 沖縄県産業振興公社
  ・公社事業説明

14:30〜 16:00   「集客から業務オペレーションまで幅広い便利ツール活用術」
           山口豪志氏、豆田裕亮氏

16:00〜 17:00 ・名刺交換
・相談会

【参加費】
無料

【参加対象】
ICTに興味のある方、集客されたい方、業務向上されたい方、事業拡大はかりたい方、新しい事に挑戦したい方
  
  
【定員】
各30名
(定員に達し次第締め切らせていただきます)

【WEB申し込み】



 申込受付期間:9/29 (金)まで
 チラシはこちら → セミナーチラシ[PDFファイル版]

【講師プロフィール】
山口 豪志氏

株式会社54代表取締役
プロトスター株式会社 代表取締役COO
株式会社デフタ・キャピタル
アクセラレーター兼 横浜ジェネラルマネージャー

2006年クックパッド株式会社入社。
広告マーケティング事業で2009年同社IPOにトップセールスにて貢献。
2012年3人目の社員としてランサーズ株式会社に参画、ビジネス開発部長、社長室広報を歴任。
2015年1月デフタパートナーズのアクセラレーターに就任。2015年に株式会社54を創業。2017年にプロトスター株式会社に参画。


豆田 裕亮氏

株式会社スタディスト
執行役員 CMO 社長室 室長
マーケティング部 部長

早稲田大学大学院理工学研究科卒。株式会社インクスにて大手自動車メーカーの設計製造コンサルティングに従事し、その後、2007年に同社経営企画室。2011年3月に株式会社スタディストに参画。マニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme
Biz」の企画段階から関わり、サービス初期の広報、マーケティング、カスタマーサポートを担当。現在は社長室室長として社内外に関わる特命業務及び、CMO(チーフ・マーケティング・オフィサー)としてマーケティングを統括。

【お問合せ】
(公財)沖縄県産業振興公社 産業振興部 産業振興課 名幸・大西・小池
TEL:098-851-8866 FAX:098-859-6233 Eメール:venture@okinawa-ric.or.jp