Open Source Sofware


ホーム  > 《お知らせ》  >   > 【終了】【9月12日・13日開催】ベンチャー企業スタートアップ支援事業「起業家がこれだけは知っておきたい決算書のしくみと経理実務セミナー」

【終了】【9月12日・13日開催】ベンチャー企業スタートアップ支援事業「起業家がこれだけは知っておきたい決算書のしくみと経理実務セミナー」

『ベンチャー企業スタートアップ支援事業』は、市町村、商工会、商工会議所、ビジネスインキュベーション施設、コワーキング施設、大学等の行政・民間等の支援機関・支援者からなるベンチャー支援ネットワークを機能的に運営するとともに、成長が期待できるベンチャー企業へ的確・迅速なハンズオン支援を行うことにより、県内ベンチャー企業の成長を促し、県内経済活性及び雇用を創出することを目的にしています。

今回、これから起業する方や、起業5年未満の起業家を対象に経理実務を集約した2日間連続セミナーを開催致します。講師に税理士法人おき会計の代表であり、公認会計士・税理士の宮里尚治氏をお招きします。今話題となっている、クラウド会計についてもわかりやすく説明致します。下記項目に1つでも該当する経営者の方はぜひご参加ください。
・売上は増加しているのになぜかお金がたりない。
・損益計算書は何となくわかるが貸借対照表との関係がわからない。
・経理業務の年間スケジュールがわからないので資金が不足することがある。
・面倒な経理業務を効率化したい。

今セミナーでは、2日間連続で受ける事により、より経理実務の理解を深める事を目的としております。2日間受講できる方が対象となります。みなさまのご参加おまちしております。

【開催日時】
 平成28年9月12日(月) 14:00〜16:00(受付開始は13:30)
 平成28年9月13日(火) 14:00〜16:00(受付開始は13:30)
    
【会場】
 沖縄県教職員共済会館 八汐荘4階 会議室
 沖縄県那覇市松尾1丁目6番1号

【内容】
 「起業家がこれだけは知っておきたい決算書のしくみと経理実務セミナー」

  ■9月12日(月)14:00〜16:00
  「会計知識、決算書の仕組みとは」
   ・会社を潰さないための会計知識、決算書の仕組み
   ・決算書だけでは資金管理はできない?
   ・本業に専念できる!クラウド会計やITを使った経理業務の効率化
   ・質疑応答

  ■9月13日(火)14:00〜16:00
  「資金管理のための経理実務」
   ・経営者が最低限しっておきたい税務の知識
   ・経営者が知っておきたい資金管理のための経理実務
   ・経営者からよくある質問について
   ・質疑応答

【定員】
 各回とも30名(定員に達し次第締め切らせていただきます)

【対象】
 ・起業を目指している方 
 ・起業5年未満の方 
 ・2日連続で参加できる方 

【参加費】
 参加費無料

【Web申し込み】


※先着順となり定員に達し次第お申込みは締め切ります。

 申込受付期間:9/7(水)まで
 チラシはこちら → セミナーチラシ[PDFファイル版]


【講師プロフィール】
 宮里 尚治(みやさと なおはる)氏
 税理士法人おき会計 代表
 公認会計士・税理士

沖縄県出身。公認会計士・税理士。
大手監査法人で主に金融機関の監査業務を経験したのち、沖縄総合事務局財務部で金融証券検査官として金融機関の検査に従事。
その後、2015年に税理士法人おき会計の代表に就任。新規開業支援に注力し、中小企業の資金繰りサポートや経理業務効率化のためクラウド会計の導入支援を行っている。クラウド会計freee導入実績県内No.1

【お問い合わせ】
 (公財)沖縄県産業振興公社 産業振興部 産業振興課 名幸・大西・外間
 TEL:098-851-8866 FAX:098-859-6233 Eメール:venture@okinawa-ric.or.jp