Open Source Sofware


ホーム  > 《お知らせ》  >   > 【終了】 「本音で語ろう文化産業の未来と沖縄」シンポジウム

【終了】 「本音で語ろう文化産業の未来と沖縄」シンポジウム

「沖縄文化等コンテンツ産業創出支援事業」シンポジウムを開催します。
地方発の新たな文化の創造、育成、それらを活かした産業振興、地域振興、観光等の横断的な取組は共通した課題となっています。
今回、基調講演では静岡県舞台芸術センター(SPAC)より世界的に評価される舞台コンテンツ制作、活用等をお話しいただき、パネルディスカッションでは、県内で活躍する方々も交え、それぞれの地域の現状と課題、またこれからの発展について、本音で熱く語っていただきます。是非、ご参加ください!!

■基調講演(SPAC)
 ・世界に通用する舞台芸術の創造、人材育成
■パネルディスカッション
 ・本音で語ろう文化産業の未来と沖縄
  〜地方発の新たな文化の創造と育成、現状と課題について〜

※当シンポジウムの後19:00より、県内講師としてお招きした平田大一氏が演出をされている「ザ・ドラミング」も開催されます。
当シンポジウムに参加された方は、特典として「ザ・ドラミング」観賞チケット500円割引致します。

※事前申込が必要ですので、お早目に申込ください。

たくさんのご参加、お待ちしてます!!

 日時:平成28年2月12日(金) 14:30〜16:30(開場14:00)
 場所:イオンモール沖縄ライカム 3Fホール
 料金:無料 ※ザ・ドラミング鑑賞は有料(シンポジム参加者割引あり)
 講師:宇佐美稔(SPAC専務理事兼事務局長) 成島洋子(SPAC芸術局長)、
    平田大一((公財)文化振興会理事長)、下山久(演劇プロデューサー)、富田めぐみ(演出家)

 チラシはこちら → シンポジウムチラシ[PDFファイル版]
  

お申し込み方法:参加申込書をメール添付もしくは、FAXにて受付ております。
 ●E-mail : contents2@okinawa-ric.or.jp
 ●FAX : 098-859-6233      
  ※メール本文でのお申込みも受付ております。
   1.お名前 2.所属団体(会社名) 3.連絡先 4.参加人数 5.「ザ・ドラミング」参加人数をご明記ください。

【お問い合わせ】
 (公財)沖縄県産業振興公社 産業振興課 島袋・仲田・前里・風間
 TEL:098-859-6239 FAX:098-859-6233