Open Source Sofware


ホーム  > 《お知らせ》  >   > 平成30年度【ベンチャー企業スタートアップ支援事業】ハンズオン支援企業の募集と事前相談会について

平成30年度【ベンチャー企業スタートアップ支援事業】ハンズオン支援企業の募集と事前相談会について

2018年04月06日(金)
カテゴリ:

本文(趣旨)沖縄県産業振興公社では、沖縄県から委託を受け、ベンチャー企業スタートアップ支援事業を実施しています。本事業では、10社程度のスタートアップ及びベンチャー企業並びに社内ベンチャー等を採択し、様々なハンズオン支援を行ってまいります。
今回、本事業に係わるビジネスプランを以下の要領で広く募集致します。
また、公募期間中公募説明及び事前相談会を行います。お気軽にご相談ください。

【公募期間】
相談期間:平成30年4月9日(月)〜 平成30年5月31日(木)
公募期間:平成30年4月9日(月)〜 平成30年6月1日(金)

公募要領:PDFデータ
申請様式:Wordデータ (様式1号様式2号様式3号

【ハンズオン支援企業選定公募説明会・事前相談会】

開催日時 :平成30年4月下旬予定  ※事前申込制
平成30年5月下旬予定  ※事前申込制
開催場所 : 未定(本ホームページにて告知いたします)
 

主な公募概要
本事業では、成長が期待される先進的なビジネスプランを公募し、「目利き役」委員会を経て、採択決定(採択:10社程度)し、平成31年度末までの約2年間、事業化に向け様々な支援を行っていきます。
採択案件の支援にあたっては、公社のみならず当該ベンチャー企業等の活動地域における行政や関係する複数のベンチャー支援機関、ベンチャー支援者からなる「支援連携体」を構築し、一貫性・継続性のある支援を実施していく予定です。

【主な支援内容】
1)ビジネスプランのブラッシュアップ支援
2)専門家派遣に係る費用(謝金・旅費)の助成
3)ハンズオン支援
4)マッチング支援
5)「ベンチャー企業スタートアップ支援事業」認定企業としてのPR支援
6)本事業で実施するセミナー等への優先参加
7)沖縄県融資制度「ベンチャー支援資金」(利子補給制度有)の利用資格

【ビジネスプランの募集分野】
分野は問いません。但し、公序良俗に反するビジネスプランは対象外とします。

【応募の要件】
以下の事項のいずれも満たすものに限ります。
1)独自のアイディアや技術等を有する「ベンチャー企業創業予定者」、「創業5年未満のベンチャー企業」「創業3年未満の県内移転予定のベンチャー企業」又は「新規事業の創出を目指す法人(企業内ベンチャー)」。
2)沖縄でベンチャー企業を設立又は新規事業の創出を目指すこと。
3)県内活動拠点において、専従できる事業責任者を配置すること。
※応募時点での住所、所在地等は問いません。但し、支援開始後は、県内にて活動拠点を有すること。
4)成長が期待される先進的なビジネスプランであること。
5)事業化の実現に不可欠なシーズ等をすでに保有しており、利用可能であること。
6)製品・サービス等の事業化計画を有しており、推進体制の構築が可能であること。

※事業の成果や支援先企業の状況を把握するため、支援先企業は、支援開始年度を含む5年間、推薦支援機関を通じて収益等について県等に報告することを予定しています。