Open Source Sofware


ホーム  > 《お知らせ》  >   > 台湾発!中華圏向け商品等をターゲットとした「ゴールデン・ピン・デザインアワード」エントリー募集!

台湾発!中華圏向け商品等をターゲットとした「ゴールデン・ピン・デザインアワード」エントリー募集!

2017年06月09日(金)
カテゴリ:

沖縄県産業振興公社及び沖縄県産業振興公社台北事務所では、平成29年2月15日に締結した財団法人台湾デザインセンターとの連携協定の取組の一環として、中華圏市場をターゲットとした製品の国際的デザイン賞「ゴールデン・ピン・デザインアワード」へのエントリーを支援しています。


■ゴールデン・ピン・アワードとは(http://www.goldenpin.org.tw
ゴールデン・ピン・デザインアワードは、台湾経済部工業局主導のもと33年前にスタートし、現在、中華圏(※本アワードにおける中華圏とは、台湾、中国、香港、マカオ、シンガポール、マレーシアを指します。)での販売実績がある企業が申請できる国際的アワードです。
「中華圏の市場ニーズを満たす優れたデザインを選ぶ」というコンセプトで、ライフスタイル、テクノロジーなどに注力したデザインを奨励しています。2015年からは応募件数が大幅に増え、台湾、中国をはじめ、香港、シンガポール、マレーシア、マカオ、ドイツ、デンマーク、タイ、ニュージーランドから2,360件エントリーがありました。
中国の深圳で行ったデザイン見本市やその他のイベントでは、ゴールデン・ピン・アワード受賞マークを掲示したブースが増え、アワードの認知度及び価値が認められ、浸透しつつあります。2015年12月には台湾デパート大手のSOGO百貨店とも連携し、百貨店での受賞商品販売催事を開催。デザイナーズプロダクトとは接点がなかった消費者へのアプローチができ、売上げにも貢献しています。

■参加対象
中華圏での販売実績がある企業。
(※公社経由での申込の場合は、今年中に中華圏にて販売予定がある場合でも可。)

■募集部門
1.プロダクトデザイン、2.ビジュアルコミュニケーションデザイン、3.パッケージデザイン、4.空間デザイン

 過去の各募集部門の受賞商品 :http://www.goldenpin.org.tw/tw/pgpnye1.asp

■エントリー方法(※通常エントリーの場合)
1. 以下のサイトにてIDを取得していただく。
  http://member.goldenpin.org.tw/GoldenPin/
2.サイトに記した項目に沿って、必要な情報を入力し、エントリー手続きを完成する。
※エントリー締切りは6月30日

■審査方法
オフィシャルサイトからエントリーした作品を対象に、第1フェーズ審査(書類審査)、第2フェーズ審査(現品審査)を行い、認証商品を選出いたします。
 ※エントリー費:35米ドル、受賞後のロゴ使用は無料。

上記の認証が得られた作品を対象に、第3フェーズとして「ベスト・オブ・ゴールデン・ピン」をさらに選出し、年末に行う授賞式にて表彰いたします。

各フェーズの実施予定時期は、
第1フェーズ審査(書類審査):6月末締め切り後
第2フェーズ審査(現品審査):9月(仮)
第3フェーズ審査(現品審査):9月(仮)
授賞式:12月初旬(仮)

■2017年パートナー団体による申請特典(沖縄県産業振興公社とりまとめによる応募方法)
県内企業の申請を促すために、「2017パートナー団体による申請特典」を設けて頂いています。沖縄県産業振興公社を経由した申請に限り、エントリー費無料でご参加いただけます。
平成29年6月26日(月)までに下記申し込みフォームに必要事項を全てご記載の上、ご提出下さい。

申し込みフォーム : 添付
申込期限 : 平成29年6月26日(月)17:00迄

申込先  : kaigai@okinawa-ric.or.jp
お問合せ : 海外ビジネス支援課 外間、パッカレ、比屋根 
TEL:098-859-6238 E-mail:kaigai@okinawa-ric.or.jp

■公社経由での申込にあたっての注意点
1.申請書類について「日本語」、「中国語」及び「英語」で記載する必要がありますのでご留意ください。
2.「ゴールデン・ピン・アワード」事務局へ推薦するにあたり、申請書類について一定の審査をする場合がありますので、ご留意ください。
3.公社で取りまとめた後の審査等の連絡は「ゴールデン・ピン・アワード」事務局から行いますので、ご留意ください。