Open Source Sofware


ホーム  > 《お知らせ》  >   > 平成23年度OKINAWA型産業応援ファンド事業 採択企業決定!

平成23年度OKINAWA型産業応援ファンド事業 採択企業決定!

2011年04月08日(金)
カテゴリ:

 当公社におきましては、平成20年度より、亜熱帯気候、固有の歴史文化といった様々な地域資源を活用した事業を促進することにより、優位性のある地域資源を活用した事業の芽だしを支援するとともに、沖縄の強みを生かしたOKINAWA型産業(健康・バイオ・観光分野等)を重点にした県内中小企業の事業化促進を支援することを目的に、「OKINAWA型産業応援ファンド事業」を実施しております。平成23年度の支援企業の採択交付式を4月7日に沖縄産業支援センターにて開催致しました。

【採択された事業者の皆様】
h23okinawa_fund.JPG

採択されたビジネスプランは、以下のとおりです。

【新商品開発等支援事業】

1.OMJP株式会社
ビジネスプラン名CCFL(冷陰極管)を利用した照明器具の開発・製造・販売
事業概要液晶画面の背面光源として利用されているCCFLの技術を照明用器具に転用し、植物工場・電照菊用等の照明設備を開発する。
2.株式会社先端医療開発
ビジネスプラン名琉球のめぐみによる機能性食品「琉滴シリーズ」の新商品開発
事業概要県産島野菜等から抽出した機能性成分を包含した(1)マイクロカプセルパウダー(食品添加料)及び(2)島野菜の鮮やかな色を残したソフトカプセル(サプリメント)を開発する。
3.株式会社タース
ビジネスプラン名タース無機質不燃塗料の開発・製造販売
事業概要1,700℃の熱を加えても燃えず、有毒ガスも発生しない無機質不燃塗料の開発。      
4.イトサン株式会社
ビジネスプラン名もずくを活用した低カロリーラーメンの常温流通プラン
事業概要もずくを活用した、低カロリーなもずくラーメン及びイカ墨ラーメンの常温保存可能商品の開発。
5.有限会社渡具知
ビジネスプラン名沖縄県産ノニ果実を活用した商品の一貫した生産販売体制プラン
事業概要県産ノニと県産フルーツを活用した安心・安全で飲みやすいノニジュース、緑葉を活用した粉末商品等を開発し、ノニ市場の拡大を図る。

【地域資源活用支援事業】

1.農業生産法人株式会社アセローラフレッシュ
ビジネスプラン名アセローラを活用した地域色豊かな商品開発プラン
事業概要本部町産アセロ―ラを使用し、生の食感・風味をを活かした、常温流通可能な「ジュース」と「ノンオイルドレッシング」の開発。
2.有限会社金武酒造
ビジネスプラン名全国初!「金武の田芋焼酎」開発プロジェクト事業
事業概要地域と連携し、金武町産の田芋を主原料にした「金武の田芋焼酎」を開発する。      
3.チューイチョーク株式会社
ビジネスプラン名県産亜熱帯フルーツを活用した全国流通可能なタルト類の開発・販売
事業概要県産フルーツを使った「冷凍タルト」「タルトサンド」の開発。既存事業『ohacorte(オハコルテ)』で販売しているフレッシュフルーツを使ったタルトを風味を変えずに冷凍化する。
4.ISLAND FOODS TIIDA
ビジネスプラン名島育ちビーフを活用した地産地消、新たな地域特産品発掘プラン
事業概要年間500頭の子牛出荷がある西表島で、畜産農家と連携して「西表島ビーフ」を肥育し、冷凍ハンバーグ、レトルト牛汁、ローストビーフの開発を行う。特産・土産品の少ない西表島の地域産品として、地元での消費から、観光客・島外への展開を目指す。
5.丸吉塩せんべい屋
ビジネスプラン名島米でつくる ヘルシーライススナック・インスタントジューシー
事業概要県産米を使用したライススナック(沖縄風ぜんざい等)、インスタントジューシー(沖縄の雑炊)の開発。せんべいの技術を応用し、ジューシーはせんべい状に焼いた米と県産もずく・ひじき等の具材をセットにする。
6.紅琉 Binryu
ビジネスプラン名紅型を暮らしにイノベーション「琉球モダンリビング」
事業概要紅型デザインを取り入れたインテリア商品(カーテン、クッション)、食器、ペットグッズの開発。伝統工芸品を生活用品に組み入れ、モダンなデザインかつ身近な日常品として展開していく。
7.農業生産法人有限会社勝山シークヮーサー
ビジネスプラン名シークヮーサージュース残渣種子からの機能性化粧品素材開発
事業概要シークヮーサーの残渣種子を活用し、機能性成分を含む化粧品原材料として、液体、乾燥粉末、粉状粉末の3種を開発する。
8.あーびゃーんもーゆ琉球月桃
ビジネスプラン名国頭村椿ブランドの開発
事業概要国頭村産椿由来の椿油、椿エキスを活用した化粧品(ヘアーケア、化粧水、クリーム等)の開発。
9.株式会社丸海きあら
ビジネスプラン名特許製法による沖縄生まれ沖縄育ちの月桃コスメの商品開発プラン
事業概要自社保有の特許製法による月桃搾汁液の蒸留液及び濃縮液、副産物のペーストを活用したスパ・エステ用のパック、マスクを開発。大宜味村の在来月桃を使用する。
10.有限会社月桃花
ビジネスプラン名ゴーヤーを活用した県産高付加価値商品の企画販売
事業概要独自で開発し自社の料亭で提供しているゴーヤーソースを、県外流通可能な高付加価値商品にブラッシュアップする。