沖縄ものづくり振興ファンド管理運営事業:事務経理担当募集
----------------
公益財団法人沖縄県産業振興公社では、中小企業等の総合支援や沖縄県の産業振興施策を補完する中核支援機関として様々な事業を実施しています。
事業の一環として、産業振興課では、平成26年度から「沖縄ものづくり振興ファンド管理運営事業」を実施しています。本事業では、県内のものづくり企業に対して、株式や新株予約権付き社債による資金供給を行うとともに、組合員である県内金融機関と連携し、経営支援を行うことで、投資先企業の中長期的な成長を支援しています。
今回、本事業において、週3日程度(扶養の範囲内)で、事務・経理を行っていただける人材を募集致します。



1 募集人員(職名)
  非常勤職員   ・・・1名

2 採用方法、任期、業務内容等
 (1)採用方法
    公社の非常勤職員として採用
 (2)任期
    平成29年4月1日(応相談)〜平成29年3月31日
    (弊社の制度上、雇用期間は単年度に限りますが、勤務態度、業務状況等を勘案し、雇用
     契約の更新を行います。なお最長雇用期間は3年です。また、公社嘱託員の定年は
     65歳になります。そのため、その場合の任期は65歳に達した日以降における最初の
     3月31日までとなります。)
 (3)業務内容
    ○「沖縄ものづくり振興ファンド管理運営事業」の庶務業務
     ・事業に係る経理事務(予算支出管理等)
     ・議事録、事業資料等の書類作成(ワード、エクセル、パワーポイント)
     ・電話対応
     ・その他、事業に必要な作業
    ○その他、公社及び産業振興課で必要とされる業務
 (4)本募集職(事務補助員)に期待する能力、特性は以下のとおり。
    ・これまでに事務、経理の経験を有すれば望ましい
    ・本事業の目的を理解し、チームメンバーと協力して働くことが出来る。
 (5)応募資格
    ・高等学校卒業以上。
    ・パソコン、インターネットを活用した業務の処理能力を有すること。
    ・普通自動車運転免許(AT車限定可)を有し、自ら運転できる者。
    ※次のいずれかに該当する方は応募を受け付けないものとする
     ・成年被後見人及び被保在人
     ・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることが
      なくなるまでの人

3 委嘱条件
 (1)身  分:非常勤職員
 (2)賃  金:時給910円(※別途、公社規程による交通費の支給有り)
 (3)勤務日数:週3日程度
 (4)勤務時間:午前8時30分〜午後5時15分
 (5)勤務地:(公財)沖縄県産業振興公社 事務所内
         (所在地:那覇市小禄1831番地1 沖縄産業支援センター4階)
 (6)休  日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
         ※年次有給休暇は雇入れの日から2ヶ月継続勤務後毎月1日付与
          (6ヶ月経過 後通算5日)
 (7)社会保険等:社会保険の適用なし。但し労災保険、雇用保険の適用あり。
 (8)その他:その他の勤務条件については、当公社の就業規則を準用する。

4 選考方法
 (1)第1次審査(書類審査)
    提出書類により書類審査を行い、その合格者に対して通知をする。
 (2)第2次審査(面接審査)
    書類審査の合格者に対し、公社内の委員会において面接審査・選定した後、理事長が
    決定し、その合否の結果を通知します。
    ※上記いずれの審査においても、電話での問い合わせには応じられません。

5 応募方法と期間
 (1)応募書類の提出
    下記の書類を封書にて送付または持参して下さい。また、封書の表書きには、「事務経理
    担当(産業振興課)」応募書類在中」と明記願います。
    なお、応募の際に提出いただいた書類は返却できませんので、ご了承下さい。
    ・申込書(様式1)
    ・履歴書(写真貼付すること)及び職務経歴書(様式自由)
 (2)応募締切
    平成29年3月24日(金)午後5時(必着)
 (3)面接予定日
    平成29年3月下旬

6 申し込み・問い合わせ先
  当該事業(業務内容)、勤務条件についてのご質問等は下記担当まで問い合わせ下さい。
  〒901-0152 沖縄県那覇市小禄1831番地1 4F
  (公財)沖縄県産業振興公社 産業振興部 産業振興課 外間(ほかま)
  TEL:098-859-6239 FAX:098-859-6233
トップへ戻る
アクセス方法(地図)
公社概要

(c) 2006 Okinawa Industry Promotion Public Corporation