Open Source Sofware


ホーム  > よくある質問  >   > 取引先やパートナーを探したいのですが、どんな支援がありますか。

取引先やパートナーを探したいのですが、どんな支援がありますか。

2009年10月05日(月)
カテゴリ:

 自社製品の販路拡大や用途拡大、付加価値を高めるために事業提携先を見つけることは極めて有益なことだと考えます。複数の企業が連携し、お互いの強みを発揮することにより新製品を作り出すことや作業の効率化を図ることなども期待できます。主な支援策を紹介します。

・新連携対策事業
異分野の複数の中小企業が、それぞれが持つ技術・ノウハウ等の強みを有効に組み合わせて高付加価値の製品・サービスを創出する取組を支援する補助金があります。

・農商工等連携の支援
農商工等連携促進法に基づいて、中小企業者と農林漁業者が連携して新商品・新サービスの開発等を行う「農商工連携事業計画」を共同で作成し、認定を受けると、補助金、融資、課税の特例等の支援を受けることが出来ます。

・下請け取引あっせん・相談事業
自社の希望する業種、設備、技術など条件にあった取引先のあっせんを行います。

希望する企業は、中小企業センターに登録することが必要です。
具体的な相談については、電話あるいは窓口相談をご利用ください。